読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hidigi ハイエンドデジタル

ハイエンド(最上級)のデジタルガジェットの情報

【Apple】新型9.7インチiPad Pro購入から半年で分かったこと【Apple Pencil】

f:id:iioto:20161104174727j:image 

目次

 

 

これまでiPadiPad mini 2、と使ってきてiPad Proにして良かった点などをまとめたいと思う。

 

iPad Proの3つのポイント

スピーカーが意外に良い

f:id:iioto:20161104175535j:image

AppleがこれまでiPadに搭載していた2つのスピーカーを4つに増やしたことで音質が格段にアップ。当初スピーカーに対してはあまり期待していなかったため聴いてその違いに、このグレードアップは非常に良かった。

 

デュアルコアで作業効率アップ

iPad Proではデュアルコア、つまり頭脳を2つもっているため一つの作業をしながら別の作業を行うことが可能になった。例えば、画面半分をSafariでインターネットを見ながら、もう一方でマップアプリを開いて見ることができる。

f:id:iioto:20161104173329p:plain

またYoutubeなどの動画再生にも対応しており小さくウィンドウを出しながら他の作業を行う事もできる。これも非常に使い勝手の良い機能である。

 

Apple Pencilは絶対

このためにiPad Proを購入したと言っても良いだろう。Apple Pencilを一度使ってみるとわかるがこれまでのペンタブレットとは書き心地がまるで異なっていて、本当にスケッチをしているかの様にiPad上に描くことができる。キーボードを使用しながらiPadを使用する場合このApple pencilがあると楽に画面をコントロールできる。マウスの代わりとして代用できる。

 

iPad Pro用オススメアイテム(カバー+キーボード)

f:id:iioto:20161104174804j:image

 

キーボード

キーボードはおそらくiPad Pro専用のApple Smart Keyboard 9.7を使用している人が多いだろう。筆者の場合はこれまでiPad miniで使用していたBluetooth キーボードのApple Wireless Keyboardを使用している。Bluetooth接続では遅延もなくタイピングもできるのでほとんどMacの様に使用することができる。

 

カバー/ケース

カバーはAmazonで人気のiPad Pro 9.7 ケース レザー 合皮 ESRを使用している。カバー自体が軽量で排熱に関しても上手く設計してあるのでとても良い製品であると思う。

 

保護フィルム

ガラスフィルムは【NIMASO】 iPad Pro 9.7 旭硝子 強化ガラス 液晶保護フィルム 高鮮明・防爆裂・スクラッチ防止・気泡ゼロ・指紋防止対応 硬度9Hを購入した。Apple pencil も問題なく使用できている。

 

 

hidigi.hatenablog.com

 

 

【Amazon】Logicool ロジクールワイヤレスマウス M905t と M510BK がセール中

 

 

LOGICOOL ロジクール エニウェアマウス M905t【Amazon.co.jp限定】 Logicool ロジクール ワイヤレス レーザーマウス M510BK

 

使いやすいロジクールの小型ワイヤレスマウスがアマゾンでセール中です。

M905tは定価の10940円から6303円に

M510BKは4178円から3762円に変更されています。

どちらもロジクール人気の小型モデルです。

 

とくにM905tはガラステーブルの上でも操作できるDarkfieldレーザートラッキング機能もついており、高性能な上位マウスです。

値引率も高いためおすすめです。

 

LOGICOOL ロジクール エニウェアマウス M905t

LOGICOOL ロジクール エニウェアマウス M905t

 

 

M510BKはコストパフォーマンスが高く電池寿命も一回の交換で2年間使える一家に一台持っていて良いマウスです。

 

【Amazon.co.jp限定】 Logicool ロジクール ワイヤレス レーザーマウス M510BK

【Amazon.co.jp限定】 Logicool ロジクール ワイヤレス レーザーマウス M510BK

 

 

 

 

【Amazon】ELECOM マウス ワイヤレス 無線 BlueLEDがセール中

ELECOM マウス ワイヤレス 無線 BlueLED 2.4GHz 5ボタン Mサイズ ブラック M-XG1DBBK

ELECOM マウス ワイヤレス 無線 BlueLED 2.4GHz 5ボタン Mサイズ ブラック M-XG1DBBK

 

春のタイムセール中でエレコムの5つのボタンを持つワイヤレスマウスが1650円

からレジでさらに20%安く1200円程で購入できます。価格コムの最安値より935円安い価格で購入可能。(2016/4/5現在)

 

 

アマゾンより引用

ありそうでなかった握り心地を極めた、手の形状から生まれたデザイン

手の形状から生まれた「握りやすさ」を実現したデザインの5ボタンマウス“EX-G”
   手の形状から生まれたデザインにより、ありそうでなかった「握りやすさ」を実現した5ボタンマウス“EX-G”です。
   マウス操作時に最も使用頻度の高い親指と薬指に着目し、基節骨、母子内転筋・短母子外転筋、中節骨、中手骨の4つのポイントになじむ形状に設計しています。




■場所を選ばずに快適に使用できるBlueLEDを搭載
   小さな凹凸やホコリでもより正確に光が反射し、場所を選ばずに快適に使用できるBlueLEDを搭載しています。

【BlueLEDとは?】
   BlueLEDの青い光は、従来の光学式マウスに使用されている赤い光と比較して波長が短く、小さな凹凸やホコリでもより正確に光が反射してセンサーに届くため、
   場所を選ばず快適に使用することができます。(光が完全に透過するガラス面や、完全にフラットな面上ではトラッキング能力が低下する場合があります。
   すべての面上での使用を保証するものではありません。)



■省電力設計
   従来のBluetooth(R)マウスは電池寿命が短いという問題がありましたが、新設計により弊社従来品(M-BT7BRシリーズ)よりも約40%消費電力を削減しました。
   単4電池2本で、約214日の長寿命を実現しています。
   (※1日8時間のパソコン操作中5%をマウス操作に割り当てた場合)

■ 「進む」「戻る」ボタンを搭載した5ボタンタイプ
   Webページ閲覧の効率を上げる「進む」、「戻る」ボタンを搭載した5ボタンタイプです。

■直感的に操作可能なサイドボタン
   サイドボタンをグリップ部の曲面の延長線上に配置することで、親指をスライドして直感的に操作可能です。



■回しやすい7.0mmの幅広ホイールを採用
   指先の幅に近く、回しやすい7.0mmの幅広ホイールを採用しています。



■左右のボタンにはOMRON社製スイッチを採用
   左右のボタンには、耐久性において信頼性が高く、クリック感にも定評のあるOMRON社製スイッチを採用しています。

■「エレコム マウスアシスタント」対応
   ボタンの機能割り当ては、無料でダウンロードできる「エレコム マウスアシスタント」を利用して変更可能です。
※Windows RTには対応していません。

■分解能1600カウント
   スムーズで快適な操作を実現する分解能1600カウントです。

■本体側面にラバーグリップを採用
   本体側面には指触りがよく、しっかり握れるラバーグリップを採用しています。

■手になじみやすいミディアムサイズ
   手になじみやすくしっかりとフィットするミディアムサイズです。

■Bluetooth(R)3.0規格に適合
   Bluetooth(R)3.0規格に適合しており、Bluetooth(R)HIDプロファイルに対応したパソコンであれば、レシーバを接続することなくスマートにマウスを使用できます。
※Bluetooth(R)HIDプロファイルに対応していないパソコンでも、HIDプロファイルに対応したBluetooth(R)アダプタを用意することで使用可能です。



■本体裏面に電源スイッチ
   本体裏面に電源スイッチがあり、不使用時の電池の消耗を防止できます。

■電池残量表示ランプを搭載
   電池の交換時期をお知らせする電池残量表示ランプを搭載しています。 

 

 

ELECOM マウス ワイヤレス 無線 BlueLED 2.4GHz 5ボタン Mサイズ ブラック M-XG1DBBK

ELECOM マウス ワイヤレス 無線 BlueLED 2.4GHz 5ボタン Mサイズ ブラック M-XG1DBBK

 

 

【Sennheiser】価格600万越えのヘッドホン「 HE-1」ゼンハイザーから2016年中旬発売予定

f:id:iioto:20160402050414p:plain

ゼンハイザーの超高級ヘッドホン「Orpheusシリーズ」の最新モデル「HE-1」を2016年の中旬に発売する。Orpheusというギリシャ神話の吟遊詩人の名前が由来だが、このシリーズは1991年のコストを考えずにゼンハイザー技術を極限まで磨き上げ最高のヘッドホンを作るというコンセプトで開発された伝説のヘッドホン「HE90」を初代に持ち、「HE-1」はその後継機種である。

価格は50,000ユーロ(日本円で約660万ほど)の世界中のハイエンドヘッドホンの中でも最高級中の最高級である。

f:id:iioto:20160402051049p:plain

静電気システムを搭載したヘッドホンと大理石ボディの専用ハイブリットアンプのセットである。アンプには真空管が用いられ石英を使ったガラス管によって空気中に伝わるノイズを防いでいる。

 

f:id:iioto:20160402054250p:plain

このヘッドホンを所有してしまったら他のヘッドホンは聴けなくなってしまうのだろうか。聴く機会があれば聴いてみたいと思うが、実際購入できる金額ではないので夢のままにしておいた方がいいのかもしれない。

現実的にはHD 800 Sが購入圏内だろう。

 

www.iiotoblog.com

【発売】iPhone SE最も人気のあるモデル判明

f:id:iioto:20160401020207p:plain

iPhone SEを予約開始日当日にドイツのアップルストアで予約をした。予約したときの記事はこちら。 

hidigi.hatenablog.com

 

店頭受取が予約できなかったのでストアに直接行ってみた

ご存知のとおり、今日はiPhone SEの発売日であった。実際にアップルストアで購入できるかを聞いてみたところ、64GBはオンラインで予約してからでないと店頭で今は購入できないと言われた。そして、店頭受取の予約は前日に始まったという。

 

24日に予約した時は店頭受取の表示が無くなっていたので、予約が遅かったのだと思っていたが、実際はその後に店頭受取が始まったということだった。

 

SEではどのモデルが人気か

では予約開始日に予約した僕はいつ受け取れるのかをアップルに聞いたところ、4月7日という返答だった。そしてカスタマーサポートはこう言った、

 

「ご迷惑をかけて申し訳ございません。お客様のお買い上げいただいたモデルはiPhone SEで最も人気のあるモデルなのでお届けに時間がかかります。」

ということで、僕が購入したモデルが最も人気のあるモデルであった。

購入したのは次のモデル。

  • iPhone SE
  • 64GB
  • スペースブラック

64GBが最も人気だということは予想できていたが、スペースブラックは予想していなかった。しかし、今考えてみればスペースブラックのみがブラック液晶で他3つのモデルがホワイト液晶なので集中するのは当然かもしれない。

 

iPhone SE用のケースも準備しておいたが、とりあえず7日まで待たなければならないようだ。

 

hidigi.hatenablog.com

 

 

 

【Apple】iPhoneSEにも使える5S/5の定番ケースと2016年最新のSE用ケースを厳選してみた

f:id:iioto:20160329233101p:plain

iPhone SEは前々から噂されていた通りどうやらiPhone 5/5sのケースが使えるようだ。AppleがSE用のケースを新たに販売したことでそれは明らかである。明日発売日を迎える前に購入する価値のあるSE用のケースをまとめてみた。

 

目次

 

iPhone SE用最新ケース

Apple オリジナルレザーケース

AppleがiPhone SE用にデザインしたレザーケース。Appleがデザインしたケースというだけで安心感がある。しかし色のバラエティが少ないのが少し難点。

f:id:iioto:20160329231311p:plain

iPhone SEレザーケース - ミッドナイトブルー - Apple (日本) ¥4500 

LAYBLOC サフィアーノ本革手帳型ケース 

高級財布にも使われるサフィアーノを使用したケース。

       f:id:iioto:20160330014455p:plain

LAYBLOC サフィアーノ本革手帳型ケース クラシックネイビー  ¥8100

 

装着1秒 Shawn アルミニウムバンパー 

 これまでの複雑なバンパーと異なり装着が楽にできる。iPhoneを挟み込むようにして装着しマグネットで固定される。カラーはゴールドシルバーの二種類。

MS Products iPhone SE/5/5s用 アルミニウムバンパー ゴールドLEPLUS(ルプラス) 【+U】Shawn LP-I5SEBALSHGD

MS Products iPhone SE/5/5s用 アルミニウムバンパー ゴールドLEPLUS(ルプラス) 【+U】Shawn LP-I5SEBALSHGD ¥3,980

 

iPhone 5/5Sでも人気のあったケース

定番のエアージャケット

iPhoneのデザインを最大限に生かす極薄ケース。定番の人気ケース。

パワーサポート エアージャケットセット for iPhone5S/5 PJK-71

パワーサポート エアージャケットセット for iPhone5S/5 PJK-71 ¥2,480

 

iPush スタイリッシュ スリムハードカバーケース 

ラバーコーティングで手触り抜群で、コストパフォーマンスの高いケース

 

 

iPush スタイリッシュ スリムハードカバーケース ラバーコーディング加工 ブラック for iPhone 5S | iPhone 5 耐磨耗/耐傷性

iPush スタイリッシュ スリムハードカバーケース ラバーコーディング加工 ブラック for iPhone 5S | iPhone 5 耐磨耗/耐傷性 ¥980

 

 

 

 

ドイツのAppleでiPhone SEを予約してみた

f:id:iioto:20160325232552p:plain

予約開始日初日に店頭受取で予約をしようとAppleのウェブサイト(ドイツ)を見たところ、もう11時だったのも原因か既に店頭受けとりができない状態になっていた。

 

f:id:iioto:20160325232609p:plain

現在の予約状態を見ると、iPhone SEを今(3月24日現在)予約して手に入るのはどうやら4月11日頃になる。Appleに連絡すると、発売日にApple Storeに来れば入手することは可能とのこと。最初から店頭受取を選ぶことはできたのかどうかは分からないが、とりあえず近くのApple Storeで購入を検討しようと思う。ただ手に入らなかった場合を考えて予約はしてみた。

Apple Storeで直接購入できれば、この予約はキャンセルできれば店頭でキャンセルし、もしくは受け取った後返品という形で対応しようと思う。Appleに聞いたところ購入後数日以内であれば返品可能とのこと。